ニキビのメカニズムを把握して早めに治しましょう

MENU

ニキビのメカニズムを把握して早めに治しましょう

ニキビを放置しておくと、どんどん炎症等にエスカレートしてしまうものです。
思春期は新陳代謝が盛んなので何とかなりやすいですが、成人してから放置しておくと皮膚科でないと治せなくなる場合もあります。

 

ニキビを放置しておくと、拡がったり炎症が悪化してしまったり、良くなったと思っても肌の奥部にダメージが及んでいてニキビ跡になってしまう場合もあります。

 

 

・ニキビ化粧水でケアを行いましょう

 

大人ニキビも思春期ニキビも、毛穴が閉塞してしまう事が原因で炎症が発生します。
そして、胸、背中、顔には皮脂腺が集中しちえるため毛穴が閉塞しやすく、ニキビが発生しやすいので気を付けましょう。

 

また、ホルモンの影響や新陳代謝の衰え等が原因で肌が硬化して、不要な角質が毛穴を閉塞させたり、過度なダメージから皮膚をガードしようとして角質が硬化したりする事でも毛穴が閉塞します。

 

表皮に出ていくはずだった皮脂が毛穴を閉塞させて、硬化してしまって毛穴が塞がっている様相の事を「白ニキビ」と呼びます。

 

そして、この白ニキビがエスカレートして、毛穴を隆起させて皮脂が飛び出てきて酸化したり、皮脂に汚れが付いたりしている様相の事を黒ニキビと呼びます。
黒ニキビまでなら炎症は生じていないので、ニキビ跡にはなりにくいです。

 

ですが、これを放っておいてしまうとアクネ菌等が繁殖して炎症が生じてしまいます。そうなってしまうと皮膚科等で抗生物質を使わないと治らないですし、そのまま放置しておくとさらにエスカレートしてしまいます。

 

具体的には、炎症が酷くなって膿んでしまいます。そしてニキビが治癒した場合でも色素沈着しやすくなってしまい、クレーター状のニキビ跡になってしまう事があります。
ですから、とにかくニキビは早めに治すようにしましょう。

 

 

ですが、適切に顔を洗って肌ケアをすればニキビは防ぐ事ができます。

 

1、 手を洗って清潔にする
2、 石鹸や洗顔料を十分に泡立てて顔を洗う
3、 力を入れずに水で洗い落とす(皮膚を刺激しないように)
4、 綺麗なタオルで水を吸収する(ゴシゴシしない)
5、 化粧水で潤いをキープする
6、 乳液で水分を閉じ込める

 

 

・ニキビが炎症に発展する要因は?

 

まず、ニキビ自体の要因はアクネ菌です。そのアクネ菌を退治しようとして白血球が供給されると、その白血球のせいで活性酸が増加します。

 

活性酸素には菌やウイルスを退治する作用があるのですが、多すぎるとニキビを代表として、色々な疾患の要因となるので注意してください。
また、生活習慣が崩れると活性酸素は増加してしまいます。

 

また、アクネ菌自体が生み出す「ポルフィリン」がUVを浴びた際にも、活性酸素が増加してしまいます。

 

「アクネ菌を退治するために」も「アクネ菌そのものの働きとして」の、活性酸素が増加するのです。こうなると炎症が酷くなりやすくなりますし、それ以外のトラブルも生じやすくなってしまいます。

 

 

・活性酸素をブロックして、ニキビのエスカレートをブロックする

 

ニキビを「ニキビ跡が残らないように」治療するには、ニキビが炎症にエスカレートしないようにする事が重要です。そうすれば、ニキビ跡になる事はほぼありません。もしも、炎症が生じてしまった場合には、なんとか早めに治しましょう。

 

そして、ニキビを刺激しない事も大事です。
そうしないと、ニキビ跡に発展しやすくなりますし、ニキビが治るのにも時間が掛かってしまいます。

 

ニキビやその周りを触ったり、力を込めて洗ったりはしないようにしましょう。

ニキビのメカニズムを把握して早めに治しましょう記事一覧

 

新陳代謝が崩れていると、ニキビが生じやすくなります。そして、睡眠が足りないと新陳代謝が特に崩れやすくなります。ですから、寝不足が続くと肌が荒れる事が多いです。新陳代謝を向上させるには栄養分を見直す事も重要ですが、睡眠習慣を整える事も大事なのです。さて、新陳代謝が安定していれば、皮膚のターンオーバーによって古い皮膚細胞は肌の外部に追い出されて、皮膚はいつでも新規の元気な細胞で構成された状態になってく...

 
 

ニキビに対してニキビ化粧水や薬品を使うのも良いですが、それ以上に睡眠習慣を整える事の方が大事です。さて、まずニキビは皮脂が出過ぎると生じてしまいます。しかし、皮脂を除去したからといって治るものでもありません。そもそもニキビの元凶は「閉塞した毛穴に、アクネ菌が増殖して、炎症を招く」事です。そして毛穴を閉塞されるものは、皮脂だけには留まりません。古びた角質も皮脂を閉塞させます。大人ニキビの要因も、邪魔...

 
 

生活習慣でニキビを改善する・ニキビを治す、予防するための7個の方法1:食生活を整えるニキビに効果的な栄養分を摂る事も重要ですが、まずは栄養のバランスを整えて身体全体のコンディションを整える事を考えるのが先決です。その上で、ニキビに良いビタミンB類などをたくさん摂っていくようにしましょう。特にビタミンB2とビタミンB6はニキビを防ぐ効果の高いビタミンですから、積極的に摂りたいものです。ビタミンB2:...