オードムーゲの効果や使い方の紹介です。

MENU

オードムーゲの効果や使い方の紹介です。

オードムーゲの効果や使い方の紹介です。

 

小林製薬の薬用化粧水である「オードムーゲ」は、ニキビや肌荒れのための商品です。
ドラッグストアや薬局で取り扱われており、1400円(160ミリリットル)となっています。

 

オードムーゲは透明で、皮膚に塗るとスースーします。
そして、オードムーゲはアトピーにも効きます。

 

・アトピーとオードムーゲ

 

まずは、オードムーゲの成分をチェックしましょう。

 

●有用成分:グリチルリチン酸2K、イソプロピルメチルフェノール

 

●その他:精製水、マクロゴール4000、プロピレングリコール、グリセリン、エタノール、香料

 

2つの有用成分が、アトピーに効くと言われています。
詳しく見ていきましょう。

 

〜イソプロピルメチルフェノール〜

 

殺菌効果によって、ニキビの引き金であるアクネ菌を退治してくれます。

 

そして、黄色ブドウ球菌が原因でアトピーはケロイドになってしまうのですが、黄色ブドウ球菌もオードムーゲで退治する事ができます。

 

〜グリチルリチン酸2K〜

 

抗炎症作用により、アトピーが引き金の炎症を軽減してくれます。
ただし、ピーリング効果も少しあるので、ピリピリしてしまうケースもあります。

 

 

その他、オードムーゲには、マクロゴール4000やグリセリン等の潤いキープ成分も入っているので、アトピーが原因の乾燥もケアしてくれます。

 

 

・オードムーゲのアトピーへの効き目

 

●2~3日で保湿作用を感じ取れます
●アトピーの炎症は半月程度で治り始めます
●黄色ブドウ球菌は7日前後で退治され、アトピーが原因のケロイドも継続使用する事で治っていきます

 

・オードムーゲの副作用

 

かぶれ、発赤、発疹、乾燥、肌への刺激などの副作用が発生する場合があります。
特にアトピーの場合は、エタノールが原因のスースー感を強く感じてしまう場合があります。

 

ただ、副作用に見舞われても数日間は継続使用しましょう。それでも副作用が消えないのであれば、用いるのは止めましょう。

 

 

・アトピーの場合のオードムーゲの使用方法

 

1、 身体のアトピーについては1日1度お風呂の後に、顔のアトピーについては1日2度顔を洗った直後に使用しましょう

 

2、 綿にオードムーゲを含ませ、顔全域の汚れを拭くイメージで使用しましょう。ダイレクトに付けるとダメージが大き過ぎるので必ず綿を使ってください

 

3、 オードムーゲを用いたら、乳液や保湿クリームを塗布してもOKです。皮膚に異変がおたら即座に水で洗い落として、利用は止めましょう

 

 

4、 少なくとも半月は継続使用して下さい。半月継続使用しても変化がないのであれば、効かないと思った方が良いです。

 

 

アトピーが治ったら、以降はオードムーゲは用いないようにしましょう。

 

 

オードムーゲは、店売りの化粧水の内では珍しくアトピーに効く商品です。
ぜひ使ってみて下さい。

関連ページ

アルビオンの効果や使い方の紹介はこちら
アルビオンのスキコンは45年近くの歴史のあるニキビケア商品です。オーソドックスな使用法により、ニキビなどの肌トラブルをケアする事が可能です。
オルビスクリアの効果や使い方の紹介です。
オルビスクリアには、ヨクイニン、グリチルリチン酸、甘草抽出液が入っており、ニキビを中心に色々な肌トラブルを解消してくれるはずです。
リプロスキンの効果や使い方の紹介です。
リプロスキンには、直後に使う化粧水や美容液の浸透性をアップさせる作用があります。もちろんリプロスキンそのものにもニキビケア作用があります。
ビーグレンの効果や使い方の紹介です。
ビーグレンには【QuSome】という特許技術が採用されているので、皮膚への浸透性が非常に高いです。普通のニキビケア商品で駄目だった方にこそオススメです。